Tribes20 Web Professional School

話題のあの人に学ぶデザイン勉強法

Top > スクールコラム > 話題のあの人に学ぶデザイン勉強法

[ 2015年9月11日 ]

スクール無料説明会にご参加いただく方から、良く「デザインは教えてもらって覚えられるの?」と聞かれます。
デザインにまず大事な事は「ちゃんとした基礎的な知識とルールを、きちんと覚えて使う事」だと思っています。
「センス」と言うあやふやな言葉じゃないと思うんですよね。鍛えれば鍛えるほどちゃんと伸びて行きます。僕自身、去年の自分のデザインを振り返ると「あー、去年下手だったなあ」って思う事がありますよ!キャリア20年近い僕が伸びるんだから、まだまだ伸びしろたくさんの皆さんだったら、必ずぐいぐい伸びますよ!

デザインの作法は当スクールでバッチシ覚えてもらえます、そう言う修行とは別に必須になるのが、デザインの「引き出し」です。この引き出しが多ければ多いほど、できる事の幅も広がるし、クライアントの意見も間違いなく汲み取れます。結果としてデザイン楽しーーってなります。
では、どうやってこの引き出しを増やすか。そのヒントは話題のデザイナーが身を持って教えてくれました。ほら、オリンピックの、ロゴの、あの人。

あの人、他人のデザインをまるっとパクった作品がありましたが、未経験の皆さんも最初はじゃんじゃんパクってください。でも真似するなら徹底に真似してください。文字のサイズ、書体、字間、行間、色、余白…。そうやって完璧に真似してみると、「なぜこのデザインになったのか?」が見えてくると思います。そうして技術を学びつつ、オリジナルを作った先輩デザイナーへのリスペクトを育てていくことは大事だと思うんです。
あの人みたいに、他人のデザインを「自分の作品だ」とか言うのってリスペクトがあったら絶対できないはずなんじゃないかなと思います。
クリエイターはコピーはするけどペーストはしない」と言う名言もありますしね。

スクールでは生徒さんの卒業後のキャリアも見据えて「一生使える」「卒業後も成長できる」その為の大切な、ここでしか覚えられない事を丁寧にお教えして行きます。
無料説明会ではそうしたお話や技術もご覧いただいていますので、是非お気軽に無料説明会へご参加ください。

(久保)

PageTop

無料で
お試し受講!

分かりやすさとレベルの高さを知って欲しいから完全無料!

無料体験受講のご予約へ

大須観音から徒歩3分

名古屋市中区大須2-3-4

場所を詳しく見る

恵比寿駅から徒歩5分

渋谷区東3-23-2 恵比寿レジデンス

場所を詳しく見る