Tribes20 Web Professional School

WEB業界の景気はどうよ

Top > スクールコラム > WEB業界の景気はどうよ

[ 2009年2月2日 ]

「100年に一度の不景気」なんて呼ばれていますが、web業界はどうなんでしょうか。
もう少し広い意味で言うと広告業界も、正直言ってやっぱりあんまり良くないです。クライアントの業績が下がれば広告費は削られて、webにかかるお金も当然削られる…という流れ。
とは言ってもwebクリエイターの未来が暗いか?と言うとそう一概に言えないと思っています。
結局いつの時代も「出来る人/出来ない人」がいて、今この時代は「出来る人」が評価される時代なんだと思うんです。
業界的に見てもインターネット広告のシェアは拡大していますから、広告費自体が縮小しても、クライアントに取ってウェブ戦略は相変わらず最重要です。
こんなご時世だから、採用枠は景気の良い時に比べて随分少なくなりました。それでもやはり手に職。ウェブクリエイターの募集は決してゼロにはなっていないのです。
企業としては例えば「webデザイナー」という限定的な職種としてではなく、もっと広い意味で「web戦略のクリエイター」として期待している所も多いと聞きます。
不景気はチャンス!と思う事が大事ですよね。このタイミングで次なる自分の飛躍に備える方が増えてきています。Tribes20 Web Professional Schoolにもお問い合わせいただく方が増えてきました。
前にも書きましたが、web制作を覚える事は自分の可能性を無限に広げてくれます。「千里の道も一歩から」。不景気だからと嘆かずがんばっていきましょう!オッス!
(クボ)

PageTop

無料で
お試し受講!

分かりやすさとレベルの高さを知って欲しいから完全無料!

無料体験受講のご予約へ

大須観音から徒歩3分

名古屋市中区大須2-3-4

場所を詳しく見る

恵比寿駅から徒歩5分

渋谷区東3-23-2 恵比寿レジデンス

場所を詳しく見る