昨日のブログで宣言して(逃げられなくなって)作ったサイトです。
クリエイターによる東北地方太平洋震災支援サイト "You'll Never Walk Alone"。

当初は壁紙を購入してもらい、それを募金に?とか考えたんですが、実装に時間かかりそう&募金先はやはりしかるべきアウトプットを持っている所へ。と言う点からもう少しライトな人のつながりを活かしたものにしようと方向修正。善意が善意を呼び、サービスはシンプルなんだけど、多くの人が参加できる、と言うコンセプトにして出来ました。
登録された壁紙をゲットするには、募金先のリンクページへのURLがついたメッセージをツイートするだけと言う。サービスとは言わんわそれ状態のシンプルさ。でも分かりやすくて気に入ってますw

いわゆるソーシャルメディアって、例えばこういう災害時、人が人を必要とする時には最適なメディアだと思っています。それは新潟中越沖地震が起こった際、mixiでたくさんの人が善意をつないで、たくさんの支援が行われたことを間近に見て思ったことです。でも今回ほどマスメディアの力のすごさをあらためて知らされました。情報や情報インフラの途絶した激甚被害地区では、テレビやラジオが頼りです。
そうなるとソーシャルメディアは支援する側のメディアと割り切って活用した方が良いような気がします。

まだまだ不明者、救助を待つ方も多く、不安が募ります。我々に出来ることをしてサポートしていくしかありません。平穏なここ名古屋では、明日になれば(すでに今日だって)平穏で慌ただしい”平日”がやって来ます。たしかに経済活動も立派な被災地支援だからマジメに仕事します。でももう少しだけ、もう一歩だけ何か手助けが出来ないか、引き続き模索して行こうと思ってます。
Posted by: Ryosuke Kubo at 15:19:22 |

TEL 052-917-0074 / MAIL TO US Copyright (c) TRIBES20 SYSTEM WORKS All Rights Reserved